HOME>トピックス>学べる仲間と切磋琢磨しながら継続して学習できる

モチベーションが継続しやすい

先生と生徒

英会話教室は全国にあるので学習方法としては身近な存在でしょう。通う大きなメリットとして自習よりも学習リズムを作りやすいことでしょう。レッスン曜日は基本的に固定となるのでレッスン日を基準とした生活リズムとなります。決まった曜日に通うのは、面倒かもしれませんが学習を継続するにはもってこいです。結果として英会話教室は長続きしやすいのです。同じように英語を学ぶ仲間や友人ができやすいのもメリットです。職業や役職は違えど学ぶ生徒として全員が同じ立場となります。普段はなかなか知り合えないような人でも仲良くできるでしょう。

講師の指導力は高い

先生と生徒

英会話教室で働いている講師は指導力が高めなのが特徴です。講師によってもバラつきがありますが全体的なレベルは高めです。高い指導力を有するためのトレーニングを受けているからです。ネイティブ講師だけでなく、バイリンガルの日本人講師が担当しているケースもあります。英語が全く話せない方にいきなりネイティブの行使ではハードルが高いかもしれません。日本語が通じるバイリンガル講師なら安心感もあるでしょう。発音の間違いなど日本人の視点に立った指導もしてもらえます。英語を教える力は話す力と全く異なってきます。英会話教室なら全体的に教える力はしっかりしていると言えます。

広告募集中